1. ホーム
  2. ≫相談の流れ

相談の流れ

司法書士事務所神戸リーガルパートナーズでの自己破産の相談から解決までの流れは次のとおりです。

お電話またはメールでお問い合わせ

まずは、お気軽にお問い合わせください。

電話:078-262-169124時間受付
メール:お問い合わせフォーム
受付:電話またはメールで24時間受付対応
相談:平日9時~18時(平日夜間や土日も調整可能、要予約)

電話細かいスケジュールを打ち合わせ、面談の日時を確保いたします。

司法書士には秘密を守る義務がありますので、相談内容が外部に漏れる心配はありません。安心して相談してください。

ご予約いただいた日時に事務所で面談

面談ご予約の日時に事務所にお越しください。

当事務所は、三宮駅から近く、神戸市内どこからもとてもアクセスしやすい場所にあります。

相談では、借金や生活の状況について詳しくお聞きします。ご不明な点は遠慮なくご質問ください。
その上で、今後の手続きの進め方費用必要書類の説明をいたします。

相談の時間は30分から1時間程度です。

ご依頼、手続きの開始

手続き開始当職の説明の後、ご納得いただき、ご依頼いただきましたら、手続きを進めます。

まず債権者に当事務所より連絡を入れます。この段階で、債権者からの請求が止まり、全ての返済をストップします。ここで平穏な生活が戻ります。

手続きの途中でも必要に応じ、進捗を連絡いたします。また、途中何かご不明な点が出てきましたら、遠慮なくいつでもお問い合わせください。

書類作成、提出

書類作成当事務所からお願いする書類を揃えていただきます。

また、借金をした事情を詳しくお聞きし、裁判所に提出する書類を作成します。

書類ができあがったら、裁判所に自己破産の書類を提出します。

裁判所から書類や事情の追完を求められることがあります。その場合は迅速に対応する必要があります。

裁判所で書類の審査が終わると、自己破産の開始決定が出ます。

免責決定

自己破産の際に債権者に免責に対する意見申述期間が定められ、その期間が満了すると、免責の決定が出ます。

免責が確定すれば、自己破産の手続きは終了です。

全ての手続きが完了してからでも、どんなことでもお問い合わせください。

また、自己破産などの借金の問題に限らず、相続遺言、成年後見などの身の回りの法律問題もお気軽にご相談ください。

*ご相談は、司法書士法及び行政書士法の定める範囲に限ります。